« チベット3姉妹「シュエリエン」デビュー間近…「華流」だって(AERA) | トップページ | チベットのお祭り日程入り豪華カレンダー、買うなら週末の"横浜国際フェスタ"へ♪ »

2005年10月 8日 (土)

藤田理麻さんの新刊絵本『ダライ・ラマの愛の心 ワンダーガーデン〜老犬と仔ウサギの物語〜』

ニューヨーク在住の画家藤田理麻さんの新しい絵本『ダライ・ラマの愛の心 ワンダーガーデン〜老犬と仔ウサギの物語〜』(文と絵・藤田理麻、扶桑社)が発売された。なごんで下さい♪

wondergarden_book「どうしたのウサギさん? どこから来たの……?」
「法王さまのお庭だよ……」
——というわけで、ダライ・ラマ法王が序文に曰く
「ダラムサラを舞台に主人公の夢の中で語られる、心温まるストーリー」。
テーマはニンジェー、つまり「思いやり」。
中身は読んでのお楽しみということで(笑)。

オビは……
「26ページ目があたしを正気にさせるんです。」(YOU)
「娘に読んであげたい絵本です!」(桐島ローランド)
「私たちがもう知っているはずのお話。ただ思い出せばよいのです。」(稲葉浩志)
お、なんか26ページ目がすごいらしい……ところがノンブルがついていないため、そこだけ立ち読みしようにも、1ページずつ繰っていかねばならない。
あれ?序文はページ数に数えるのかな?などと中身を見ているうちに欲しくなるという罠。

wondergarden_tibetan藤田理麻さんといえば、チベット難民などの孤児たちのために絵本を創って贈る“ブックスフォーチルドレン”の活動などでも知られている。
本作品は、チベット民話を絵本にした『チベットの不思議なお話 藤田理麻のワンダートーク』(サンクチュアリ出版)に続くチベットもの第2弾。
前作同様、チベット語と日本語、英語の対訳。これだけでも貴重だ!
チベット本土にも秘かに出回ったりするのかなぁ…。

wondergarden_mis東急Bunkamuraで絵画展とチャリティーイベントも予定されている。
「藤田理麻絵画展 〜ワンダーガーデン〜」は2005年11月11日(金) 〜11月20日(日)。
出版記念チャリティイベントは11月11日(金) で150名限定。朗読やチャリティオークションなどが予定されている。
来年のチベット暦の正月までに、インド・ネパール・ブータンにある82の難民学校に2500冊送るための最低資金400万円を集めるのが目的。
いずれも詳しくは↓
「藤田理麻絵画展〜ワンダーガーデン〜&絵本『老犬と仔ウサギの物語』出版記念チャリティイベント」(東急Bunkamura)
[写真は序文の誤植「コロビア大学」(^-^;]

▼ご購入
『ダライ・ラマの愛の心 ワンダーガーデン〜老犬と仔ウサギの物語〜』(amazon.co.jp)
▼藤田理麻公式サイト
Rimafujita.com
▼藤田理麻デザインのチベット柄タオル"designed by RIMA"が買える
池内タオル“風で織るタオル”(100%風力発電)
▼参考
藤田理麻「チベット難民キャンプを訪ねて」(すばる10月号)(チベット式)

« チベット3姉妹「シュエリエン」デビュー間近…「華流」だって(AERA) | トップページ | チベットのお祭り日程入り豪華カレンダー、買うなら週末の"横浜国際フェスタ"へ♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ